仲の良い夫婦

女性らしいビューティーヘアーを~育毛剤で艶やかな毛髪へ~

原因を解消させる

鏡を見る女性

女性の薄毛に関しては育毛ケアを行う事によって回避することが出来ます。ホルモンバランスやストレスによって抜け毛が増加してしまうことが多いですから、根本を改善して薄毛予防をすることも時には必要になるかもしれません。

詳しくはコチラ

タイプと注意点

笑顔の男性

育毛剤にはいろいろなタイプがあります。皮脂や汚れの排除するタイプや毛母細胞を活性化させるタイプのものなどです。また、注意すべきこともあります。育毛目的の育毛剤を購入してそれを継続的に使用し続けましょう。

詳しくはコチラ

発毛を促したい人必見情報

3人の男性

育毛シャンプーは時間がなくても誰でも使用できる点でオススメです。育毛シャンプーを選ぶ際には色々なポイントがあり、コスト薬用成分に気を使ってみることは欠かせません。他にも、育毛シャンプーを選んだらある程度の期間使いましょう。

詳しくはコチラ

男女の髪の身だしなみ

婦人

髪の毛が抜ける原因と量

女性は男性よりも育毛剤の効果が得られやすい事が近年の研究結果で明らかになりました。なぜなら女性は男性よりもエストロゲンが多く、髪の毛が増えやすいからです。男性もエストロゲンというホルモンを持っていますが女性よりは少ないです。また、男性が多くもっているテストステロンというホルモンが抜け毛の原因になることも知られています。一日に抜ける毛の量は百本と言われています。しかし、これらはすね毛や眉毛などを含めた数です。髪の毛だけだと抜けても大丈夫なのは一日に2、3本と言われています。多くの女性はストレスを感じた時や環境の変化によって抜け毛が増えると感じます。上記に書いたように、女性は育毛剤の効果を得られやすいです。ストレスの発散や食生活の見直しで抜け毛が落ち着くこともあります。

時代とイメージの変化

近年では夫だけではなく、妻も働く時代になってきています。これに伴い、女性でも男性と同様に育毛剤を使う人が増えてくると思います。社会に出てストレスを感じた場合、女性は髪の毛や顔などに症状が出やすいです。少しでも抜け毛が増えたと感じたら早めに育毛剤を使用することが大切です。髪の毛があるうちから育毛剤を使用することで、見た目に変化が出る前に抜け毛を防止することができます。最近ではドラッグストアでも女性用の育毛剤が多く売られています。無添加の育毛剤も多く、皮膚の弱い方が安心して使えるのも特徴です。産後の脱毛に効く育毛剤なども売られています。昔は育毛剤といえば男性のイメージで定着していましたが、女性用の育毛剤も増えたためこれからは化粧品と同じような感覚で一つの身だしなみとして使われるようになるかもしれません。